会津宗教用具協同組合が発足!
会津宗教用具協同組合は当社(小野屋漆器店)はじめ、会津若松市内でお仏壇、お仏具、お位牌を生産するメーカー数社が加盟し、会津産の宗教用具のブランド化、普及を図り、全国に広めて行く事を目的に発足致しました。
「統一の品質基準を定め、広く全国に安心」と「会津宗教用具」をアピールすることを目的に認定マークを作成し、認定された製品に添付して行く事となりました。
このマークは会津伝統工芸の確かな品質基準から生まれました、お仏壇、お仏具、お位牌である事を認めるものです。2007年に発足し、今月から本格的な活動を行います。
 
マークを囲む四角は仏都会津を表現しております。大きな三角は会津の「A」・「会」と会津のシンボル磐梯山の頂きを模し、その形状は合掌する姿とも重なり「祈りの心」「世界の平和」を表します。